袴田吉彦、子持ちグラドル”青山真麻”との不倫は仕組まれていた

騙された!袴田吉彦の不倫は仕組まれていた?子持ちグラドル”青山真麻”の甘い罠

週刊新潮が報じた、俳優”袴田吉彦”さんと元グラビアアイドルの不倫報道がネット上でも話題になっております。

袴田吉彦さんと言えば、第4回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、2010年にはタレントで元グラビアアイドルの河中あいさんと結婚。

2011年には第1子となる長女が誕生し現在に至ります。

そんな袴田吉彦さんですが、不倫相手が奥さんと同じ元グラビアアイドルだっただけあり、奥さんも相当ショックを受けているようです。

今回は、袴田吉彦さんの不倫相手である元グラビアアイドルとは誰なのか?不倫相手に子供もいた?さらに不倫暴露は事務所ぐるみの罠だった?という謎に迫っていきたいと思います。

袴田吉彦の不倫相手は元グラビアアイドルの青山真麻

まず最初に、袴田吉彦さんの不倫相手は元グラビアアイドルの”青山真麻”さんです。

この青山真麻さんですが、以前は”やおとめ あいり”という名前で活動していたようで、袴田吉彦さんと不倫をしていた2015年9月から12月頃はこの名前で活動していました。

やおとめ あいり名義のインスタアカウントも見つかっている。

リンクやおとめ あいり Instagram

青山真麻のプロフィール

  • 名前:青山真麻(あおやま まあさ)
  • 生年月日:不明
  • 身長:168cm
  • 体重:53kg
  • スリーサイズ:B85(C) W57 H86
  • 所属事務所:アリマックスプロダクション

スポンサーリンク

袴田吉彦と青山真麻の出会い

青山真麻さんと袴田吉彦さんの出会いは、2015年の9月、西麻布のクラブで行われたカリスマ美容師の誕生パーティーで出会ったそうです。

青年実業家の友達とパーティーに来ていた袴田さんは、「君、可愛いね。芸能人?」と声をかけたナンパだったようです。

パーティーでお酒も入っており二人はすぐに意気投合、そのまま袴田さんの車に乗り込みホテルで過ごし、そこから二人は定期的に会うようになり、2015年9月から12月の3ヶ月間で10回ほど一緒にホテルに泊まったそうです。

週刊誌の記者の質問に対して青山さんは「一昨年の9月からその年の暮までに約10回ホテルに行き、うち7回くらいはアパでした」と週刊新潮の記者にコメントしており、生々しい不倫の実態を語った。

余談ですが、アパ(APA)ホテルというのは、新都市型ビジネスホテルで終電を乗り過ごしたサラリーマンや出張で泊まる人が主な利用客としており、男女で泊まるのは珍しいようです。

青山さんの暴露は止まらず「袴田さんは堅実な方で、メンバーズカードでポイントを貯めているアパホテルヘビーユーザーでした」とも語っており、袴田さんの恥ずかしいプライベートが明かされてしまった。

気になる週刊誌の記事だが、袴田さんがホテルのベッドで寝ている姿が掲載されており、青山さんがなぜこの写真を撮影したのかは記事の後半で解説している。

青山真麻がLINE LIVEで語った週刊誌の記者とのやり取り

今回の一連の報道後に、青山さんは自身のLINE LIVE(スマホさえ持っていれば誰でも生放送が出来るアプリ)という動画配信アプリで

「言葉を選ばなきゃいけない」

「確認がしっかりしている」

と発言しており、LINE LINEの配信中にも記者から電話がかかって来たことを語っている。

青山真麻、LINE LIVEのアーカイブ

袴田吉彦の不倫相手、青山真麻は子持ちだった

袴田さんの不倫相手である青山真麻には子供が居た事も判明しております。

記事の最初のほうで説明した”やおとめ あいり”名義のインスタをよくよく見てみると、息子とのメールのやり取りを晒しているではないか。

こちらがそのインスタの画像

息子に冬休み北海道へ行こうと誘った後のメールの返信のようですね。

普通なら喜んで旅行に行くと思うのですが、冷静に「うん、宿題心配だけど」と返信しています。

このやりとり的に、親戚の子供では無いのは確かですね。母と子とのやり取りです。

写真から推測するに小学生高学年くらいでしょうか、青山さんの年齢が2017年1月現在は29歳ですから、20歳前後で産んだ子供のようです。

ただ、旦那さんの情報が一切出てきておらず、そして今回の袴田さんとの不倫騒動ですから、もしかするとシングルマザーなのかもしれませんね。

不倫の事実を認めた袴田吉彦

今回の不倫騒動を、袴田吉彦さんは事実と認めたそうです。

しかし、不倫相手にここまで洗いざらいプライベートを暴露されるのは珍しいですね。

もしかしたら、袴田さんが青山さんの怒らせるなにかをしてしまったのかもしれません。

アパホテルでポイント貯めてる発言や3ヶ月で10回ホテルで会ったなど、10回ホテルの部分を強調しているあたり、ベッドの上だけの付き合いにうんざりした青山さんが仕返しに袴田さんの写真をとり週刊誌に売ったという可能性も考えられます。

青山真麻の売名の可能性も

週刊新潮が袴田さんの不倫を報道する前の1月9日の夕方に、青山真麻さんは自身のTwitterで

「これから世間に名前が出ることになりそうだけど…私はずっと今の私!言える時が来たら報告するね。」

と語っており、自分の自身の行いが世間に出る事を喜んでいるようにも思える。

そして、週刊誌が発売された直後には

「元じゃないよ、なうだよーw」

と、元グラビアアイドルと報じられた事について訂正するツイートもしている。

その後、袴田さんの不倫のニュースがネットニュースの一面を飾ると

「あーきたーw」

「ネット情報って凄いよね。」

と、報道を喜んでいるようなツイートをしていた。

しかし、なぜ2年も前の話を告発する事になったのでしょうか?

どうやら、青山さんの事務所「アリマックスプロダクション」ぐるみで企んだ事らしいのだ。

報道後に青山さんの所属事務所が袴田さんの不倫報道ツイートをリツイートしており、不倫騒動を事務所が煽って拡散させていたのである。

普通の所属事務所なら陳謝しツイートを控えるはずですからね。

そらにはこのようなツイートもしており、炎上商法狙いが白日の下となった。

この「アリマックスプロダクション」という会社だが、事務所のホームページはなくブログやFacebookとTwitterのみの会社なのである。

さらに事務所のTwitterを社長自身が管理し、香水や私生活を載せており、とても芸能プロダクションのTwitterとは思えない。

青山真麻のセミヌード

青山さんは、週刊誌での暴露が大きな話題を呼んだことで気をよくしたのか、過去に関係を持っていたもう1人のイケメン俳優の名前も、近々週刊誌で公表する予定で、青山さんと過去に関係のある男性芸能人は今、戦々恐々としているかもしれませんね。

さらに青山さんはマスコミ関係者とつながりを持っているようで、週刊誌の記事が出た直後、自らセミヌードグラビアを出させてほしいと週刊誌に掛け合ったそうです。

桂文枝との不倫関係を暴露した後、週刊誌でヌードを披露した紫艶と同様のパターンですね。

青山さんがヌードを披露するのは、紫艶と同じく「フライデー」の予定のようです。

QandAまとめ

今回の袴田吉彦さんの不倫騒動ですが、不倫した本人も悪いですが、ちょっと相手が悪かったようですね。

芸能人とのスキャンダルを週刊誌に売ったという話はよくありますが、現役で活動している女性と事務所がグルという話はあまり聞いた事がありません。

不倫相手である青山さんも29歳でブレイクする気配もなく年齢的にも相当焦っていたのでしょう。

袴田さんはハメたつもりがハメられてしまった。

一番の被害者は袴田さんの奥さんなのかもしれない。

sponsored link

騙された!袴田吉彦の不倫は仕組まれていた?子持ちグラドル”青山真麻”の甘い罠

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz