三又又三と松本人志、借金が原因で絶縁状態に!

三又又三に松本人志がブチ切れた!芸能界を干される可能性も

元たけし軍団でお笑い芸人の三又又三さんが、大先輩のお笑い芸人の松本人志さんと借金のトラブルがあり、絶縁状態にあることが週刊誌によって報じられました。

今回はその三又又三さんと松本人志さんの間にあった借金トラブルについて迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

三又又三と松本人志、借金トラブルで絶縁状態に

三又又三さんは、現在は解散した『たけし軍団』の一員であり、お笑いコンビ『ジョーダンズ』のボケを担当、その後『ジョーダンズ』を解散し、現在はピン芸人として活動しています。

お笑い芸人の中でも汚れ芸人として活躍していますが、なんと父親はお医者さんで、実家は開業医というエリート。

さらに、三又又三さんの兄は歯科医という医者一家だったのです。

そんなエリート家系の三又又三さんですが、お笑い芸人の大先輩である松本人志さんから絶縁状態であることが週刊誌に報じられました。

二人はプライベートでも旅行に行くほどの大の仲良し、松本人志さんの番組にも呼ばれるなど、数いる後輩の中でも特に可愛がっていたといいます。

そんな三又又三さんと松本人志さんの不仲の始まりは、松本人志さんが三又又三さんに貸したお金が原因のようです。

三又又三さんは芸能活動以外に飲食業などにも手を出していて、六本木にバーを開業するなどしていたのですが、すぐに経営難に陥り、松本人志さんにバーの運転資金として1000万円を借りたそうです。

しかし、その借りた運転資金を自身の交遊費にしたりと散財した挙句、店を潰してしまったといいます。

この三又又三さんの六本木に開業したバーは芸人の間では『ぼったくりバー』として有名で、ネタにされるなどしていました。

この報告に松本人志さんは大激怒し、三又又三さんと絶縁状態になってしまったといいます。

このニュースを45秒で解説

元ジョーダンズの三又又三さんが松本人志さんから『六本木のバーの運転資金』として1000万円を借りる。
その1000万円は、自身の交遊費にするなどして散財。

さらにそのバーは『ぼったくりバー』として芸人の間で有名。

その報告に松本人志さんは大激怒し、絶縁状態に。

三又又三さんの金遣いの粗さは以前から指摘されており、財布は三又又三のイニシャルのM.Mが入ったLOUIS VUITTONの財布。

おそらく特注だと思いますが、一体いくらするのでしょうか?

三又又三さんは第二の角田信朗さんになってしまうのでしょうか。

sponsored link

三又又三に松本人志がブチ切れた!芸能界を干される可能性も

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz