ワンオクRyotaとアヴリルの妹ミッシェル・ラヴィーンが結婚!!

ワンオクRyotaとアヴリルの妹ミッシェル・ラヴィーンが結婚!

日本や海外で絶大な人気を誇るロックバンド、ワンオクこと『ONE OK ROCK』のベーシストのRyotaが国際結婚をし、その相手が世界的に人気なカナダ人アーティスト、アヴリル・ラヴィーンの妹である、ミッシェル・ラヴィーンということで話題になっております。

今回はそのRyotaさんとミッシェル・ラヴィーンの結婚について迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

Ryotaとアヴリル・ラヴィーンの妹ミッシェル・ラヴィーンの結婚

RYOTAさん(@ryota_0809)がシェアした投稿

2017年2月21日、ワンオクのベーシストRyotaさんとアヴリル・ラヴィーンの妹であるミッシェル・ラヴィーンが結婚を報告しました。

当初、Ryotaさんの結婚のお相手は外国人の一般人女性とされていましたが、名前が『ミッシェル』ということと、名字が『アヴリル』ということから、世界的に人気のアヴリル・ラヴィーンの妹のミッシェル・ラヴィーンということが判明し衝撃が走りました。

このすごい国際結婚にファンは大変驚いたようで、

「義姉がアヴリル・ラヴィーンとか一般人の自分じゃ想像つかない」

「アヴリルは以前日本人の男性は好きじゃないと言ってたから最初はびっくりしたけど妹はそうでもないんだね。ワンオクとしての活動も頑張ってね。」

「凄いことだよね。お幸せに!!素直におめでとうございます。」

「ボーカルが森進一の息子で元ジャニーズ、ベースがアヴリルの義弟か。もう訳わかんねえな。」

「Ryota、英語上達したんだろうね。最近英語を喋ってるところを見てないけど、海外生活長くなってるもんね。Takaみたいに喋ってるところ、見てみたい。」

「日本では、凄いと騒がれるけど。アメリカでは、どうして?と疑問に持つと思う。」

などと賛否両論の意見が多いようです。

ミッシェル・ラヴィーンのインスタ名がミッシェル・コハマに

ベスト・ダム・シング

このワンオクRyotaさんとミッシェル・ラヴィーンの結婚である変化が起きていました。

その変化とは、ミッシェル・ラヴィーンのインスタ名がMichelle Kohama(ミッシェル・コハマ)になっているのです。

ワンオクRyotaさんの本名『小浜良太』です。
つまり、ミッシェル・ラヴィーンの名字がコハマになっているということは、二人は結婚したということですね。

やはり、音楽は世界共通のもので音楽を通じて仲良くなったのでしょうね。

これからの二人から目が離せません。

このニュースを45秒で解説

ワンオクのベーシストRyotaさんがアヴリル・ラヴィーンの妹ミッシェル・ラヴィーンと結婚しました。

ミッシェル・ラヴィーンのインスタ名がミッシェル・コハマに変わっている

sponsored link

ワンオクRyotaとアヴリルの妹ミッシェル・ラヴィーンが結婚!

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz