ショーンKの現在が悲惨…テレビから消えた今をご覧ください

ショーンKの現在が悲惨…テレビから消えた今をご覧ください

日本人離れしたイケメンな顔つき、男らしい低い声、どんな分野でもドヤ顔でコメントする経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上(川上伸一郎)さんを覚えていますか?

凄まじい経歴で、メティアで引っ張りだこでしたが、『経歴詐称』が判明するや逃げるように芸能界から姿を消しました。

そんな経歴詐称騒動で姿を消したショーンKさんは現在何をやっているのでしょうか?

スポンサーリンク

ショーンKの経歴詐称

「自分力」を鍛える

こちらがショーンKさんがついていた嘘一覧です。

  • アメリカ合衆国出身→日本国出身
  • 11歳の時に日本に渡り、高校卒業まで過ごす→高校まで日本 米には行っていない
  • 米テンプル大学卒業→高卒
  • 米ハーバード大学院にてMBA習得→オープンコースを3日
  • 仏パリ大学留学→オープンキャンパスで聴講
  • 経営コンサルタント→売れない声優・ナレーター
  • 米国人親から生まれたハーフ→日本人の両親から生まれた日本人
  • ショーン・マクアドル→川上伸一郎
  • 世界7ヶ所にコンサル会社→渋谷に月3万円でペーパーカンパニー
  • ほりの深い異国人顔→田吾作面が整形で顔面偽造
  • 共同経営者にジョン・G氏→無関係の別人の写真を流用して存在を偽造

これだけの経歴詐称で日本国民を騙してしたようで、もはやこれほどまでの経歴詐称で人を騙せるって特技といってもいいのではないでしょうか。

本名がバレるとテレビ局はショーンKさんの同級生などにもインタビューし、学生時代は嘘つきで有名で『ホラッチョ』と呼ばれていた事や、過去の写真から整形が判明するなど、人生のすべてを『経歴詐称』に掲げていたような男です。

そんなショーンKさんは現在なにをやっているのでしょうか?

ショーンK経歴詐称騒動後の現在は…

ショーンKさんは、経歴詐称騒動後はメディアの仕事は一切辞め、東京を離れ地方都市を点々としていたようです。

そして現在は、東京に戻り、本業である経営コンサルタント業を細々とやっているそうです。しかし経歴詐称騒動で悪い意味で有名になってしまったショーンKさんに新規の仕事は来るわけはなく、知り合いの仕事のみをしているそうです。

そんなショーンKさんには、テレビやラジオの仕事のオファーが殺到しているそうで、そのすべての仕事のオファーが「経歴詐称騒動を語ってください」というもの。親しい友人や知人はテレビ復帰を勧めているようですが、ショーンKさんは、

「もしメディアに出演したら、また叩かれてしまう」

「マスコミが怖い」

などと、復帰には難色を示しているようですね。

このニュースを45秒で解説

ショーンKさんがレギュラーを降板した番組は軒並み低視聴率が続いてるようで、制作側としても戻ってきて欲しいのが本音のようです。

たしかにテレビやラジオであの風貌や渋い声でそれっぽいことをコメントされると納得してしまいそうになります。

さらに『報道ステーションで唯一まともなコメントをしていた男』ということもあり、コンサルタント的な上からものを言う実力は確かです。

しかし、怪しさで言うとショーンKさんだけでなく、ジョンカビラとクリスペプラーの経歴も怪しいですね…

そのうちテレ東の夕方の番組あたりで復活するんじゃないでしょうか?

sponsored link

ショーンKの現在が悲惨…テレビから消えた今をご覧ください

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz