ロンブー田村亮、闇の力によって干される

芸能界のタブーに触れたロンブー田村亮、闇の力によって干される

狩野英孝さんの淫行問題を擁護したロンドンブーツ1号2号田村亮さんが案の定、芸能界から干されているようです。

それもそのはず、芸能界を牛耳っている2大芸能事務所をツイッターでディスってしまったのですから、今回はそんな芸能界を干されてしまった田村亮さんに迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

ロンブー田村亮、ツイッター誤爆事件

1月20日に発売された週刊誌、フライデーによって17歳の女子高生との淫行疑惑を報じられた芸人の狩野英孝さん。

17歳とは知らなかったなどと言っておりましたが、どうも怪しいですね。

ちなみに週刊誌が狩野英孝さんを直撃した時は「これロンハー?」などとドッキリだと思っていたそうで、狩野英孝さんらしいですね。

その後、狩野英孝さんは謝罪会見を開き、その謝罪会見はインターネットテレビ『AbemaTV』で放送されました。

『AbemaTV』とは視聴者参加型のインターネットテレビでユーザー同士がコメントを投稿することができる事が特徴です。

その謝罪会見で多数のコメントが投稿されるなかに

「狩野英孝は悪ないと思う。」

「ジャニーズはいいなぁ~」

「記者もジャニーズやバーニングにもコレくらい聞けたら、認めるけど、弱小事務所の時はコレやもんなぁ~~」

というコメントがありました。

その投稿は、こともあろうかロンブー田村亮さんのツイッターにも投稿されてしまう事態に。

なぜ?

そう、AbemaTVにはツイッター連携機能があり、それをONにしていると、AbemaTVに投稿したコメントがツイッターにも同時投稿されてしまう機能なのです。

これを知らずにONにしていた田村亮さん、該当ツイートはその後消去されましたが時すでに遅し、匿名で大手芸能事務所を批判してしまった事がバレてしまったのです。

バーニングとジャニーズと言えば、テレビ局ですら恐れる超巨大芸能事務所。

最近で言えば能年玲奈さんがバーニングから勝手に独立し一気に干され、本名である能年玲奈という名前すら使用できなくなるなどして話題になりましたね。

田村亮さんの場合はバーニング+ジャニーズですからね。

誤爆した時は生きた心地がしなかったでしょう。

そんな影響もあってか、それ以降テレビで見ることは無くなった田村亮さん。

たまにテレビで見ても発言がカットされているようで、全然喋って無いように見えてしまう、ロンドンハーツですら全然喋ってるシーンが無く、完全に圧力のせいなのでしょうか?

これの意見に対しネットでは

「元から全然みない」

「元々そんなに見かけない」

「ロンハーで全然喋ってない 確実に圧力ですね… 」

「バー、ジャニとの共演NG、どうやって芸人続けるんだ」

「元々ロンハー以外では見た事ない」

と、元からテレビの出演が少ない田村亮さん。

しかし、最近ではTwitter誤爆事件についてはネタにしているほどにまで回復。

バーニングとジャニーズが干そうと思っても干せない最強の芸能人なのかもしれない。

sponsored link

芸能界のタブーに触れたロンブー田村亮、闇の力によって干される

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz