渡辺謙に文春砲!不倫中のキス写真&ホステスの顔写真も

渡辺謙、浮気

俳優の渡辺謙さんの週刊文春による不倫が話題になっております。

渡辺謙さんの不倫相手は一般女性だそうですが、渡辺謙さんと不倫出来る一般女性とは何者なのでしょうか?

さらに、渡辺謙さんは既婚の身、奥さんは女優の南果歩さんということで、この不倫による離婚の可能性もありそうです。

硬派なイメージだっただけにこの不倫報道はショックのファンも多いようで、今後どうなっていくのでしょうか?

今回は渡辺謙さんの不倫について調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

渡辺謙、妻である南果歩の闘病中の不倫

週刊文春は2017年3月30日発売の記事で渡辺謙さんの不倫を大々的に報じました。

文春によると渡辺謙さんは、妻である女優の南果歩さんが自宅を留守にしている間に不倫相手である一般女性を自宅に呼び出して不倫していたようで、南果歩さんは2016年3月11日に乳がんのステージ1と診断されて手術を受けており、乳がんの闘病中に不倫していたことになります。

南果歩さんの闘病中の不倫ということもあり、ネットでは

「さすがに今回はひどい」

「奥さんが可哀想」

「硬派なイメージなだけに残念」

といった意見があがっており、さらに調べてみると、渡辺謙さんは元嫁とは不倫が原因で離婚しており、昔から不倫の常習犯でもあったみたいです。

ここで気になるのがやはり、現在の妻である南果歩さんの様子ですよね。
専門家によると、乳がんや普通のがんの治療は精神的な面にも左右されてくるようで、今回のような渡辺謙さんの不倫騒動で強いストレスを受けると治療にも影響が出て来る可能性もあるそうです。

強いストレスは厳禁ということですが、夫の不倫でショックを受けない妻はいないでしょうから、今回の渡辺謙さんの不倫に関して、南果歩さんは相当ショックを受けてるはずです。

体調に影響がなければいいのですが…

渡辺謙と不倫していた一般女性とは

渡辺謙さんが不倫をしていたとされる一般女性は、36歳のジュエリーデザイナーのようで、渡辺謙さんと不倫女性は2017年2月18日ニューヨークのセントラルパークで手つなぎデート中を週刊文春にスクープされてしまいました。

さらにそのセントラルパークの二日後にもニューヨークの中華料理屋でディナーをしていたといい、頻繁に不倫していたようですね。

世界を股にかける俳優らしく、日本やニューヨークなどで密会を重ねていたようで、二人の関係は3年以上続いてたそうです。

渡辺謙さんと不倫相手の一般女性の出会いは2013年8月に大阪の北新地の老舗高級クラブ、ジュエリーデザイナーとして独立するための資金を稼ぐために高級クラブでホステスとして働いていたそうです。

さらに不倫女性は元読者モデルだったようで、ルックスや容姿もよく、店では人気ナンバーワンホステスだったようですね。

もしかしたら渡辺謙さんと不倫していた理由もお金目当てだった可能性もあります。

なんでも今回の文春の記事ですが、渡辺謙さんがベッドで寝ている所を不倫相手のホステスに撮影されており、その写真が流出したようです。

渡辺謙さんの不倫スクープ写真だったら週刊誌も喉から手が出るほどほしいでしょうし、有名人のスクープ写真は1枚あたり数百万円で取引されることもあり、今回の不倫女性がお金欲しさに文春に売った可能性もあります。

リンク渡辺謙の週刊文春不倫写真はこちらからどうぞ

ベッドで寝ている写真以外にも、渡辺謙さんが不倫女性に指輪をプレゼントして一緒に撮影した写真や、キス写真など、南果歩さんが見たらショックを受ける写真ばかり掲載されております。

このニュースを45秒で解説

この不倫に関して渡辺謙さんと不倫女性は双方とも「ノーコメント」としており、このままだんまりを決め込むのでしょうか?

しかし、現在渡辺謙さんは海外での仕事をメインにしており、あまり日本のメディアなどには関心がない様子です。

なのでもしかしたら

「あー、また撮られたか」

程度にしか思ってないのかもしれませんね。

sponsored link

渡辺謙、浮気

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz