山本裕典 契約解除!!薬物問題や怪しい副業と女遊びのやりたい放題

山本裕典、契約解除

俳優の山本裕典さんが事務所との契約解除されたことを発表しました。

山本裕典さんが契約解除された背景には山本裕典さんの素行の悪さが関係していたようです。

山本裕典さんの所属事務所であった『エヴァーグリーン・エンタテイメント』は「法的な問題を起こしたわけではない」と言っていますが、はたして本当の契約解除の理由はなんなのでしょうか?

女性問題や薬物など黒い噂や、怪しい副業をしていたりと、色々とヤバすぎる山本裕典さん。

今回は所属事務所との契約解除された山本裕典さんの本当の契約解除理由と、薬物問題や黒い噂、怪しい副業に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

山本裕典、所属事務所との契約解除

初恋寫眞 山本裕典

2017年3月21日付けで所属事務所『エヴァーグリーン・エンタテイメント』が山本裕典さんとの契約解除した事を発表しました。

所属事務所のコメント

いつも山本裕典ならびに弊社所属のタレントへの応援、誠にありがとうございます。

この度、マネージメントをしておりました
山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため
2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了すること
にいたしました。

本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。
しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に
至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、
契約を終了することにいたしました。

デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人たちを魅了する俳優にするべく
一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでも
あります。

今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた
関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。

これからは別々の道を歩む事になりますが、
今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです。

今後も、弊社社員一同、皆様に感動を与えられるような俳優たちを育て、苦楽を共にしながら、さらに精進してまいる所存でございます。今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年3月21日
株式会社  エヴァーグリーン・エンタテイメント
代表取締役  中田 しげる

引用:http://www.evergreen-e.com/

山本裕典さんは、最近では芸能界から干されたという噂がありましたが本当だったようですね。

芸能界が干したというより、山本裕典さんの素行の悪さに所属事務所が干していたと言っても過言ではないでしょう。

所属事務所は1ヶ月ほど前から山本裕典さん宛の仕事をすべて断っていたといい、大きな舞台のオファーなどもあったそうですが、すべて断っていたそうです。

山本裕典の女癖の悪さ

所属事務所が以前から頭を抱えていたのが、山本裕典さんの女癖の悪さです。

今までに何度もフライデーや週刊誌にスクープされており、女優の前田敦子さん、榮倉奈々さん、西内まりやさん、川口春奈さんなど、他にも一般人や高級キャバクラ嬢にベッドでの寝顔を撮られるなど、山本裕典さんの女遊びは留まることを知りません。

所属事務所は、週刊誌に報道されるたびに山本裕典さんにキツく言ったそうですが、無駄だったようです。

前田敦子さんとの熱愛発覚時には双方の所属事務所やスポンサーなど、かなり大事になっており、所属事務所泣かせだったと言います。

さらに、最近では女性問題だけではなく薬物問題も浮上して来たようです。

リンク山本裕典の彼女まとめ!事務所も呆れる女癖の悪さ

山本裕典の薬物問題やモデルを紹介する副業も

山本裕典の薬物問題

さらに、山本裕典さんの契約解除の理由は女性問題だけではなく、薬物問題も絡んでいるようです。

ネット上では山本裕典さんの薬物疑惑が度々疑われており、少し前に薬物問題で芸能界を引退した成宮寛貴さんと一緒に六本木や西麻布のクラブなどで遊び回っている姿が目撃されていたのです。

実際に、山本裕典さんと成宮寛貴さんはプライベートでも仲良く、一緒に旅行なども行っていたそうなので、六本木や西麻布のクラブで目撃情報があってもおかしくないでしょう。

それだけではなく、山本裕典さんは副業でバーの経営やモデルの女の子を紹介する商売もやっていたというのだから驚きです。

その副業絡みでは黒い噂も出てきていたそうです。

所属事務所は『法的な問題では無い』と言っていますが、今は問題を起こしていなくても遅かれ早かれ問題を起こしていたでしょうね。

大きな問題になる前に契約解除しておくという所属事務所の判断のようです。

確かに、芸能人としての立場を利用してモデルの女の子を紹介する商売をしていると世間にバレたら大問題ですからね。

このニュースを45秒で解説

最近の契約解除と言えば薬関係であったりと、かなり悪いイメージです。

今回の山本裕典さんの契約解除は女性関係という事もあり「どこかの事務所が拾ってくれるだろう」という声もあるようです。

しかし、芸能界というのはそこまで甘くなく、山本裕典さんが所属していた『エヴァーグリーン・エンタテイメント』という事務所は、元バーニングプロダクションで郷ひろみのマネージャーをしていた中田しげるさんが設立した芸能事務所です。

今回の山本裕典さんの契約解除を発表したのも中田しげるさん名義です。

バーニングプロダクションから独立した『エヴァーグリーン・エンタテイメント』ですが、現在でもバーニングプロダクションとの信頼が厚く、タレントを業務提携するほどの関係です。

ということは『エヴァーグリーン・エンタテイメント』が干すということはバーニングプロダクションが干したも同じことなのです。

芸能界での影響力はジャニーズ事務所以上のバーニングプロダクションです。

仮に山本裕典さんを別の事務所が拾い、他事務所の女性タレントと問題を起こしたら、バーニングプロダクションが圧力を掛けてくるでしょうから、そう簡単に拾う人はいないと思います。

山本裕典さんはこれからどうなってしまうのでしょうか…

sponsored link

山本裕典、契約解除

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz