ユンホが除隊!!特級戦士の合格率は1%の超難関!!

ユンホが除隊!!特級戦士の合格率は1%の超難関!!

兵役のため京畿道楊州市の陸軍第26機械化師団で服務していた韓国ダンスボーカルデュオ『東方神起』のユンホ(ユノ)さんが今月20日に除隊したことを発表しました。

この日集まった報道陣に対し、ユンホさんは「人間チョン・ユンホとして成長した時間になった」と報告しました。

ユンホさんが所属していた陸軍第26機械化師団は『特級戦士』と呼ばれエリート中のエリートしか所属できないため、兵役生活も相当ハードだったに違いありません。

今回はそんな兵役を除隊したばかりのユンホさんのコメントや特級戦士について迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

ユンホが入隊していた特級戦士とは?

ユンホさんは2015年7月に現役兵として兵役に行っており、除隊について

「止まっていた時間が再び広がり出したようで複雑な気分」

「軍生活は楽しかった。良い思い出が多い」

と兵役生活について語っていました。

この『止まっていた時間』という所が兵役生活が長く辛かったことを感じさせますね。

ユンホさんが入隊していたのは京畿道楊州市にある陸軍第26機械化師団というところで、第26師団と言えば韓国では有名な『特級戦士』と呼ばれ、特級戦士とは3ヶ月ごとに行われる資格認証制度で

  • 射撃
  • 体力
  • 精神力
  • 戦闘技量

このすべての種目で90点以上を達成しなければ所属できない難関で、合格率は上位1%というエリート集団です。

試験内容は

『1分間に腕立て伏せ72回以上』

『腹筋82回以上』

『1.5キロの行軍を装備を着用して5分48秒以内に完走』

などなど、体力面だけでも相当厳しいものになっています。

それだけにユンホさんが陸軍第26機械化師団への所属した事はファンだけでなく韓国全土で賞賛の声が上がっていたようです。

このニュースを45秒で解説

東方神起結成当初からリーダーとして引っ張ってきたユンホさん。

兵役中には同じSMエンタテインメントに所属するガールズグループ『Red Velvet』が面会に来てくれた事も明かしており、長い軍隊生活を励ましてくれた明かしております。

また8月には東方神起のチャンミンさんも除隊になるため「東方神起の完全体に期待してほしい。これからがスタート」と意気込みを語っております。

これからの東方神起に期待したいですね。

sponsored link

ユンホが除隊!!特級戦士の合格率は1%の超難関!!

この記事をみんなにシェアしよう

コメントを残す

wpDiscuz